体験予約 LINE予約

blog
BLOG

疲れやすい人の特徴!その原因と対策!

こんにちは!カロリートレードジャパン八千代台店代表の川合です。

皆さんは「最近疲れやすいな〜」「寝てもなかなか疲れが取れない」と感じていませんか?出来れば疲労を溜めずに毎日元気に過ごしたいですよね。

今回は、疲労の原因や、その対処法をいくつか解説していきます。

疲れが取れない原因

睡眠不足・睡眠の質

睡眠は、体だけではなく脳を休ませる大切な時間です。

睡眠不足は自律神経の乱れを引き起こします。睡眠不足が続くと、慢性的な疲れやだるさの原因になってしまうのです。

また、睡眠の質もとても重要になってきます。

寝る前のスマートフォンやパソコンも、画面から発せられるブルーライトによって脳を目覚めさせてしまい、セロトニンの分泌が減少されて睡眠の質は低下してしまいます。もう一つがSNSやゲームなどをしたり見たりしますと興奮状態になりストレスがかかってしまう可能性があります。寝る前にストレスがかかると脳は今寝たら危ないかもしれないや、危ない場所なのかもしれないと誤認してしまい色々考えたりして眠りにくくなってしまいます。

なのでブルーライトストレスがかかってしまうという2つの理由から寝るまえのスマホやタブレット類の電子機器などからは離れることをオススメいたします。

タンパク質

バランスの良い食事は当然取らなければいけないのですがその中でも三大栄養素と言われるタンパク質が不足しやすいと思います。人は基本糖質と脂質の物に惹かれてしまう生き物です。物に溢れている現代は簡単にそれらが手に入ってしまうので意識してとらないと不足しがちになってしまいます。

不足してしまうと色々な悪影響があり、体のだるさ・重さ・しんどさの倦怠感が増加してしまい常に疲れている状態になりメンタルの不調も引き起こしてしまうことで睡眠にも影響してしまうという二重に疲れが溜まってしまいます。ですので毎日の食事にタンパク質が多い、赤みの肉類・魚類などを入れてタンパク質を摂取することを心がけましょう!

 

運動

運動は一時的には疲れて疲労してしまいますが、適度な運動は疲れづらい身体を作ってくれます。

それは疲れを癒してくれる因子が運動する事により生成され疲れの因子をリカバリーしてくれるからです。運動習慣がないと癒しの因子が無いため日常の疲労が溜まっていくだけになって疲労しやすい体質に変わってしまうという事です。

逆に運動習慣がある人は疲労をためずらい体質に変わるので疲れづらくストレスも溜めづらい為、精神的疲労の軽減にも貢献します。なので普段仕事などで体を動かさない人は散歩を20分程取り入れたり、通勤をあえて歩いたりなどの対策がオススメです!

太陽光

人にはセロトニンという神経物質があります。精神面・睡眠などに大きく関わっていて感情や睡眠の質などの大切な機能を健全に保つ重要な役割をしています。

セロトニンを分泌させるにはすごく簡単でただ太陽の光を浴びるだけです!

なので朝起きたらカーテンを開け太陽光を部屋に入れ光を浴びることが大切になります。

私のオススメは運動習慣も大切なので朝散歩です。

起床後、外に出て散歩をし太陽の光を浴び適度な運動をする事によりセロトニンの合成が最大限活性化。身体も目覚め、自律神経のバランスや体内時計も整い疲れづらい体を作ると思います!

水分

意外に見落としやすいのが水分不足になります。

人は常に体の中で細胞による生命維持と細胞の増殖が起きていています。この活動には水が必要不可欠ですので水分不足になりますとエネルギーレベルが低下したり集中力が低下したり疲れが出てしまうという事がわかっています。

脱水症状で体重の2%以上減少すると気分に影響が出たり倦怠感が増したりと疲労感にも直接影響してきます。仕事などの日常生活をしていて気づかない程度ですが軽い水分不足になっている人は多いと思います。

物事を集中している時は水分を飲まずやったりとする時があると思いますが自分の近くに水などを置き、こまめに水分補給を行い水分不足にならないように心掛けることをオススメいたいます!

 

如何でしょう?疲れやすい人と対策について書かせて頂きました。私もそうでしたが、当てはまる事あったのではないでしょうか?対策をして疲れ知らずの身体を作っていきましょう!

カロリートレードジャパン八千代台店では、人それぞれに合わせてメニューを考えてダイエットはもちろん大会に向けての指導。ストレッチやヨガなども用いて最大限サポートさせていただきます!

八千代台駅徒歩8分!お子様連れも大歓迎!

完全予約での個室になりますので他人の目も気にせずトレーニングが出来ます!一緒にあなたの変わりたいの気持ちをお手伝いをさせて下さい。

お待ちしています。