カテゴリー
ダイエット パーソナルジム

ダイエットの味方HIITをしよう‼︎

ダイエットの味方HIIT

おつかれさまです!カロリートレードジャパン 八千代台店の川合です。

今日はダイエッターお馴染みのHIIT。ですが、意外に知らない方も多いなと感じたので、今更聞けないHIITの効果や注意点などを書いていきたいと思います。

ダイエットをこれから始める方の参考やヒントになれば嬉しく思います!

今更聞けないHIITとは⁇

HIIT INTENRITY INTERVAL TRAINING

の頭文字を取った略称なのです。

日本語で高強度運動と休憩で鍛えるみたいな感じですね!

内容としては

1.負荷の高い運動【30秒】全力で行う

15秒休憩

2.負荷の高い運動【30秒】全力で行う

15秒休憩

といった様に運動休憩を交互に繰り返す事をHIITと言いいます!

元々はアスリート選手達が心肺機能を強化するために行われていたトレーニング方法なのです。

ですが、脂肪燃焼効果が高い分かってきたので、ダイエット思考の人達の注目を浴びてきました。

そして、一度のエクササイズが短時間で終わる為、有酸素運動が苦手な方・飽きっぽい方・なるべく筋肉を落としたくないボディメイクをしてる方々にも人気なトレーニングなんです。

HIITのメリットと理由

  • 短時間でダイエット効果を得られやすい
  • 一般的な有酸素の数倍の脂肪燃焼効果を得られる
  • 無酸素運動【筋トレ】も入っているのでトレーニング後のEPOK【アフターバーン】にて消費カロリーが高い状態が続く
  • 無酸素運動【筋トレ】も入っているので心肺機能の強化だけではなく、体力向上と筋力アップが期待できる

これだけ効果が高くメリットが多いHIITですが何故こんなにも高いダイエット効果が期待できるのでしょうか??

負荷の高い運動を全力でやる事で筋肉内の糖の消費率UPして脂肪が燃えやすくなります。

さらに高い心拍数を維持する様な強度が高いトレーニングをした後は、身体が元の状態に戻そうとして普段より多くの酸素を消費し続けてるので、運動終了後も脂肪を燃焼させてくれるのです。

HIITのやり方や注意点

HIITは筋トレを全力でやるパートと休憩パートを交互に繰り返す事が基本のやり方になります。

ですが、筋トレパートと休憩のパートはしっかりとした決まりがあるわけではないので、初心者は筋トレパートと休憩パートの時間を同じ秒数にしたり、両方のパートを10秒程と短くして繰り返すなどが良いと思います。

慣れてきたりしたら、筋トレパートを長く取ってみたり休憩パートを短くしたりもできます。

筋トレパートの内容はご自身に合った強度や、悩みの部位をアプローチする内容と、色々な組合せで行えますので工夫してご自身にあった方法をやっていきましょう!

【ポイント】

  • 休憩はしっかり休憩
  • 心拍数をしっかり上げる事が大事なので全力で行う
  • ダイエット目的なら食事の見直しも大事

【必要な道具の有無】

基本的には必要なく、公園や広場などの外でも出来ます。ですが、家の中で行う際はヨガマットなどがあると便利です。

【注意点】

  • HIITは大きな動きが前提になるので物が多い部屋などで行うと手足などをぶつけてしまう可能性が有ります
  • ペースは基本的に自分に合ったペースで良いので初心者のうちから毎日などはやらない様にしましょう。怪我などのリスクが上がります
  • 筋肉痛がある時はお休みでオーケーです。無理をすると筋肉が強化されず充分な効果が得られずらいです

このように、短時間でダイエット効果が高く筋肉も鍛えることが出来るHIITはオススメです!

皆さんも日常に組み込める様にしてみましょう!!

 

いかがでしょうか?カロリートレードジャパン 八千代台店でもHIITを取り入れたり、指導をし、効果が出ていると実感されご好評を頂いております。

京成本線八千代台駅徒歩8分!

お子様連れも大歓迎!

完全予約制・貸切で女性トレーナー在籍しております。安心・安全で集中できる環境があります。

そして貴方の『変わりたい』を叶えるお手伝いが出来ますのでご連絡をお待ちしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です