体験予約 LINE予約

blog
BLOG

ダイエットの落とし穴 脂肪肝になってしまう!?

ダイエットの落とし穴 脂肪肝になってしまう!?

皆さんこんにちは!

カロリートレードジャパン八千代台店の川合です。

今回は痩せたけど健康診断などで脂肪肝になっていたという方などの話しを聞き、無理なダイエットやちゃんと知識を得ていないダイエットなどをしてる人が多いのかなと思いまとめてみる事にしました。

脂肪肝には大きく分けて2種類有ります。

1つはアルコールによる脂肪肝です。

2つ目は非アルコールによる脂肪肝です。

そして今回はダイエットという事なので、アルコール以外が原因での脂肪肝について書いていきます。

脂肪肝のイメージ

皆さんもが脂肪肝と聞くと『太っている人がなる!』

というイメージを持たれると思います。

ですが、日本のようなアジア圏では痩せ型の人に多かったりもするのです。

欧米などは太っている人がなっている可能性が高く、アジア圏は痩せ型にも多くいるようです。

同じく糖尿病なども痩せていてかかってしまう方もいます。

肝臓の働き

肝臓と聞くとアルコールを分解してくれる所というのは有名ですが、他にも様々な働きをしてくれます。

  • とった栄養素を体の各部位で働く形に変換
  • 体のエネルギーとなる糖を変換などをして貯蔵
  • 脂肪の消化吸収を助ける【たん汁を作る】
  • 身体に有害な物質を無害にが解毒

と様々な働きを24時間置かない、最もエネルギーを使う場所なのです。

脂肪肝とは

一般的には糖質・脂質の過剰摂取でカロリーの摂りすぎや生活習慣が悪くなっているのが原因で脂肪肝になりやすいです。

健康的な肝臓は赤いのですが、脂肪肝になってしまうと肝臓に脂肪がまとわりついてしまいフォアグラのような状態になります。

この状態になってしまったら炎症が起きてしまいます。この炎症は、全身の各部分に飛び火してしまい全身の炎症を招き、糖尿病・ガン等のあらゆる病気にかかってしまいます。

ダイエッターが脂肪肝になるかも

基本的に上記の理由で脂肪肝になってしまいますが、実は餓鬼状態も脂肪肝になりやすいと分かっています。

今の現代に飢餓になってしまう状態に陥る事はそうありません!

ですが

  • 極端なカロリー制限
  • 拒食症
  • 断食のし過ぎ 等

などの行動で、身体は痩せているのに隠れ脂肪肝となってしまうのです。

『痩せなくちゃ』『スタイルを良くする』

などと思って、良かれと思っていた事が実は恐ろしい行動をしていた事になります。

ダイエットと脂肪肝のメカニズム

極端で急激なカロリー制限をしたダイエットをしたとして、続けていたら身体は餓鬼状態だと察知し判断します。

そうすると脂肪細胞・筋肉が分解され血中にエネルギーとして流れます。

一時的にであれば良いのですが、長時間続く事により筋肉の減少&血中脂質の増加が起こります。

筋肉の減少が起きてしまうと代謝は低下してしまい、血中脂質が増加してしまうと血中脂質が血中に溢れてしまいます。

代謝も低下してしまい、うまく燃焼出来ない上に血中の脂質溜まり過ぎてしまい、肝臓に脂肪が溜まっていくという事になり脂肪肝になってしまいます。

対策

今は様々なダイエット法があり、糖質制限やファスティングなどは脂肪肝などを治す為の食事法でもあります。

ですが、極端で急激なカロリー制限・長期の糖質制限・ファスティングのし過ぎは人によって個体差はあるが、過剰な脂肪分解と筋肉の減少を招き脂肪組織からの脂肪などが血中に過剰になる事で、異所性の脂肪蓄積【脂肪肝など】をもたらしてしまう事になる事を頭に入れておく事が大切だと思います。

 

いかがでしょうか?

カロリートレードジャパン八千代台店ではこのような情報をアップデートしていきお客さまと共有しております。

トレーニングでもその人に合ったメニューをカウンセリングを行いますので、あなたに合ったメニューを提供しており、御好評頂いています。

京成本線八千代台駅徒歩8分でウォーミングアップに最適!

お子様連れも大歓迎!駐車場完備!

完全予約制で貸し切りの為他の人の目を気にせずトレーニングに集中出来ます。

女性トレーナーも在籍しておりますので安心&安全の環境です。

貴方の『変わりたい!』をサポートさせて頂き、一緒に叶えましょう!