カテゴリー
ジム ダイエット トレーニング パーソナルジム 健康

体調を最強にする肺

肺を鍛えると絶好調になる

見て頂きありがとうございます。

今回は肺にフォーカスしてみたいと思います。肺を鍛えると免疫力が高まり病気の予防、疲労や不安、老化にまで好影響を与え最強の体調を引き出し事が可能です。

私もそうでしたが、はいにまで意識を置いている人は多くないと思います。ですが、コロナウィルスで肺について考えるきっかけになってる方もいると思ったので、記事を書きたいと思います。

 

肺の重要な役目

肺の最も重要な役割は、呼吸(ガス交換)です。

酸素と二酸化炭素のガス交換は、肺の中に張り巡らされた気管支の先にある肺胞(はいほう)という部位で行われています。肺胞の大きさはわずか0,1ミリ程度。およそ3億から6億個あると言われています。

肺胞には、毛細血管が蜘蛛の巣のように取り巻いています。息を吸うと、酸素は3億から6億個ある肺胞の中に入り、毛細血管の血液の中に溶け込みます。血液は心臓に送られ、心臓から動脈を軽油して全身の毛細血管に送られ、およそ1分かけて心臓に戻ります。心臓に戻ってきた血液は、肺胞に戻されて二酸化炭素は口から吐き出される、という仕組みなわけです。

新型コロナウイルス感染症の重症患者が、脳梗塞などの血管系の病気になる事に疑問を抱いた人もいるでしょう。肺の機能は心臓や血液循環とも密接に関わっているため、呼吸の質によって全身の健康状態は大きく左右されるのです。

肺機能の低下と自律神経の乱れ

では、ここからは肺機能が弱まるとどうなるかを解説していきます。

肺機能が弱まると、肺胞から十分な酸素を取り込むことが出来ません。そうなると、全身の細胞が酸素不足に陥ります。毛細血管まで酸素が行き渡らないため、倦怠感やだるさ、慢性疲労を起こし、酸欠状態になります。酸欠状態になった細胞はがん化の原因にもなります。

脳に十分な酸素が行き渡らないと、認知症の一因や、集中力の低下を招き、鬱などのメンタルトラブルが発症してしまいます。集中力がすぐに切れてしまう人、疲れがなかなか取れない人が増えていますが、それは肺が衰えて、必要な酸素を取り込めていない可能性が考えられます。

さらに、肺胞から酸素を十分に取り込めないと、血中の酸素濃度が下がってしまいます。すると、足りない酸素を補うために呼吸の回数が増えて、浅い呼吸になってしまいます。浅い呼吸は、自律神経のバランスを崩す原因です。

自律神経のバランスが崩れると、血流や腸内環境にも不具合が生じ、血管や内臓の疾患を引き起こしてしまいます。腸には、およそ7割の免疫細胞が生息していますが、その免疫細胞の働きを悪くします。その結果、免疫力が低下する危険性があるのです。

ウィルスや病気の負けない強い体を作るには、諸悪の根源である肺の劣化を防ぐことが必要になってきます。

肺の機能の機能の衰えは自覚しにくいもので20代から加齢とともに肺は衰え、40代にになると急速に機能低下が見られるときもあります。

食生活や生活習慣に気を使っているのに心身がベストではない人は肺機能の衰えを疑ってみましょう。

 

誰もが肺を鍛えるべき!!

肺を鍛えるとはどうゆうことなのか?

残念ながら一度壊れてしまった肺は、現代の医学では再生する事はできないようです。

なので、肺を鍛えるとは今ある肺胞を最大限に活用する事で血液に酸素を取り込む量を最大化させるという事です!!

肺胞の数や肺の機能が同じでも血液に酸素を取り込む量を増やす事ができます。

では、肺自体を鍛えられないと言うことはどうすれば良いか?

答えは肺の周りの様々な呼吸筋を高めることで、胸郭がスムーズに拡張するようになり、ゆっくりと深い呼吸ができるようになります。

これが肺を鍛えるということなのです。

 

肺を鍛えることで全て解決

肺を鍛える事は、肺の呼吸力を回復させ、全身の健康状態にも好影響を与えます。

その理由として深い呼吸をする事で自律神経のバランスが整い腸内環境も良くなり、血流もスムーズになるため腸内の免疫細胞が血液により身体中に行き渡り全身の免疫が高まります。

腸の免疫が高まれば肺の免疫力も高くなると言うように、人体は血管やリンパによってすべて繋がっているので互いに及ぼし合っているのです。その逆もあり、どこかの不調も全身の不調につながります。

臓器が悪くなる最大の原因は肺の衰えによる血流の不調なので、血液の循環をよくし酸素や栄養素、免疫細胞を隅々まで届けることで人は健康になれるのです。

 

いかがでしたか?

私は、無意識の呼吸がこんなにも大事だとは思ってもいませんでした。肺の鍛え方の実践方法については次回の記事で詳しく解説していきます。

 

カロリートレードジャパン八千代台店では、お客様の能力に合わせてメニューを組み込みます。ダイエットはもちろん、大会に向けてのボディメイク、スポーツの能力向上、体力アップなどのサポートをさせていただきます!

一緒に頑張りましょう!

 

カテゴリー
ジム ダイエット トレーニング

それって筋肉じゃなくて硬い脂肪!?セルライトの原因!

筋肉だと思ってたら硬い脂肪の可能性!

夏になり、薄着の季節・・・二の腕が気になる、太腿が気になる、お尻のラインが気になるなどのげ原因の一つは「硬くなった脂肪が張り付く」の可能性が!

硬くなった脂肪とは

例えば、赤ちゃんや小さい子の身体はどこを触っても柔らかいですよね。その状態が本来あるべき姿だそう。

しかし、運動不足や長時間座った姿勢や睡眠時の姿勢などによってお尻や太ももが圧迫された状態が続くと、その部分の脂肪が固くなり筋膜に張り付いてしまうんです。運動習慣がない人でも二の腕の固さが違ったり、太ももやふくらはぎやお腹など、部分ごとにつまめる脂肪の厚さが違うのもそのためなんです。

脂肪が筋肉に張り付いてしまうと、筋肉が自由に伸縮できずに、体の歪みの原因にもなってしまいます。体が歪むと基礎代謝が下がってしまうという負のスパイラルに陥ります。さらに固まった脂肪にせいで、血行を阻害させ、老廃物の流れも悪くなり余計に脂肪が落ちにくく、疲労も取れにくくなります。痩せにくく、体が冷えているという事なのです。セルライトもその証拠でもあります。

ではここからは、特に女性が気になっているセルライトについて見ていきましょう。

セルライトとは

セルライトは、皮下脂肪・老廃物などが溜まって繊維化したものです。通常の皮下組織よりも硬く、消しにくい脂肪と言えます。

セルライトはどうして出来る?

セルライトは、血行不良が主な原因です。血行不良の部分に老廃物脂肪細胞が溜まり徐々に大きくなってセルライトが形成されます。

二の腕や太ももなどは血行不良が起こりやすいのでセルライトが発生しやすいです。

セルライトができやすい人とは?

セルライトは生活習慣が乱れている人、ストレスが溜まってる人、運動習慣がない人、デスクワークし過ぎてる人、太ってる人などです。

セルライトは男性よりも女性の方が出来やすいです。特に加齢によって血行が悪くなりセルライトが増えていきます。

医学業界で見方

医学業界ではセルライトは脂肪そのものではなく脂肪の周りの組織が硬くなったものと考えられています。組織が硬くなったことで脂肪が浮き上がって見えているという認識です。

血管・リンパ管が渋滞する=セルライトができるとも指摘されています。

セルライトを取る方法、硬くなった脂肪を柔らかくする方法

・生活習慣を見直す

セルライトは不規則な生活やストレスなどで自律神経が乱れるとセルライトができてしまいます。自律神経の乱れは交感神経を優位にしてしまいます。すると体は緊張し血管が収縮して体が冷え血流が悪くなり、さらに代謝の低下を招きます。よってセルライトができやすい体になるのです。

・バランスの取れた食事

主食は玄米にしたりメインに豚肉などを使う。副菜には野菜を使いましょう。野菜の中でキノコ類には食物繊維が多く入っているので進んで取りましょう。これらの食材を意識して摂取するとビタミンミネラル食物繊維を摂取しやすいです。

特にビタミンEビタミンB群を積極的に摂ることで血流を良くし、脂質の代謝を上げる作用があります。又、脂が多い食事や冷たい食べ物はセルライトを増やす原因となるので控え、普段の食事から良質の栄養を心がけましょう。

・適度な運動

体全体の代謝を上げることで、セルライトの改善が促されます。ランニングやウォーキングなどの続けられる運動がおすすめです。まずは散歩から習慣化してみるのが良いでしょう。だいたい20分程を目安に行いましょう。又、第二の心臓と言われているふくらはぎえを鍛えることで、下半身をめぐる血液を心臓に戻す効果が上がるので、下半身の冷えの予防になりセルライトが付きづらくなります。

・身体の柔軟性

ストレッチやマッサージで体が柔らかくなる事で、血行が良くなり基礎代謝も上がります。筋肉に張り付いた脂肪や、硬くなった筋肉もほぐす事ができます。それによって体に中の老廃物がリンパ液の中を流れて、リンパ節でろ過され、体外に排出されます。リンパは心臓のようなポンプ機能はないので、側を通る筋肉の収縮、血管の動きで流すため、筋肉を柔らかくし血流を促すことで、リンパの流れを促進させ、セルライトの予防の効果が期待できます。

・体を冷やさない

体が冷えると皮膚の下に脂肪組織が増えていくので体を冷やさないことが大切になってきます。そのためには、入浴習慣、睡眠習慣の見直しが必要です。入浴習慣はシャワーだけで済まさず、40度程度の湯船に約15分浸かることで体の芯から温められます。睡眠では、質の良い睡眠をとり自律神経を整えることが大切です。毎日の入眠時間を揃え、夜はしっかりと寝ましょう。

 

いかがでしたか?上記の内容をこれから生活の中で取り入れて、硬くなった脂肪、筋肉をほぐしてあげてくださいね。

 

カロリートレードジャパン八千代台店では、お客様の能力に合わせてメニューを組み込みます。ダイエットはもちろん、大会に向けての本格指導、ボディメイクなどの指導を行い、太りづらい体を導くためのお手伝いをしています!ストレッチやヨガも実施中です。

八千代台駅徒歩8分、お子様連れ歓迎。予約制で完全個室のパーソナルジムで人の目を気にせずトレーニングに集中できます!

一緒に頑張りましょう!

カテゴリー
ダイエット 健康

最高の睡眠は最高の投資

睡眠に投資をしよう!

睡眠は最強の自己投資になります!

健康に気を使っている人はサプリメントや栄養補助剤にお金をかけていますが、その前に少し意識を変えるだけで大きな変化が起こりお金もあまり使わなく習慣化しやすい上にダイエットにも効果的な睡眠について話したいと思います。

 

究極の投資の睡眠方法

眠るためのテクニックを紹介したいと思います。

朝・昼・夕・夜の4つのシーンに分けてポイントをお話しさせていただきます。

まず朝にやってほしい事が1000〜2500ルクス以上の強い光を浴びる事です。

強い光を浴びると脳は朝がやってきたと認識をして覚醒を始めます。同じ時間帯に家の中でも構いませんので、

カーテンを開け5分ぐらい何かをしながらでも光を浴びてみてください。

例えば窓際で歯ブラシをしたり光のあたる場所で朝食を取るなどです。

生活の動作の中に比較的取り入れやすいので習慣化しやすいと思います。

雨の日や曇っている日は、デスクライトの顔を近づけるなどして人工的な光でも良いので光を浴びる事が大事です。

どうしても2度寝をしたい時は寝床から離れ、光が当たる所で寝てください。人は目を閉じていても網膜から脳に光を届けることが可能です。逆に早く起きてしまったら強い光に当たらないようにしてください。当たってしまうと体内の時計がリセットされてしまうので時間によっては工夫をし大きく乱さない事も必要になります。

 

昼に計画的に仮眠

人の脳は起きてから4時間位が1番良いとされていて、8時間後には生理的に眠気が起こり脳のパフォーマンスが落ちてきます。根性、やる気の問題ではないようです。

なので、計画的に仮眠をするのが良いと思います。

計画的仮眠の5つのポイント

・眠くなる前におこなう

・カフェインを摂取

・時間は10〜20分程

・完全に寝そべらない

・目を閉じるだけでも良い

どうせ眠くなるなら眠気が来る前に行ない、寝る前にカフェインを摂取して目覚めをよくし深い睡眠にしないように10分〜20分程度にとどめます。

寝そべらず、椅子などに座ったまま寝ることで起きるのを楽にします。仮眠と聞くと眠りに落ちないといけないと思いがちですが、目を閉じるだけでも脳は休むことができます。

 

夕方の深部体温

人は深部体温が下がると眠くなり上がると覚醒します。

生理的体温リズムは夕方に深部体温があがります。なので夕方の運動は心部体温を上げることに繋がり、夜寝るときに下がりやすくなり、寝付きと深い睡眠を促します。

反対に夕方に居眠りをしてしまうと夜に眠くなくなり良い睡眠が得られません。

夕方の運動は10〜15分程の散歩やちょっとした階段の上り下りでも良いと思います。

一日の体温リズムを保持する為にはある程度の筋肉が必要です。なので普段から筋トレやスポーツなどの体を動かす事で体温調節のベースを作るのがオススメです!

 

最後は夜にやってほしい事

まず頭に入れて欲しいのが寝る前の2〜4時間前は1日で最も眠りに入りづらい時間帯になります。

理由は睡眠物質、メラトニンの量が1番少なく早めに寝ようとしても中々寝付けないのです。

眠くないけどベットに横になり眠ろうとしていますと言う人が3〜4時間寝れないなんて事も少なくないと思います。これをやめてしまいましょう。

眠くないのにベッドに入ると脳がここは眠る場所じゃないと勝手に認識をしてしまい逆に目が覚めてしまいます。なので部屋全体の照明を落としスマホなどのブルーライトから離れ潔くベットから出てラジオや、本などを聴いたり読んだりする事で睡眠圧というものが高まり眠れるようになります。

もう1つの方法が寝る90分〜120分前に電気を消し入浴する事です。

お風呂の電気は意外に目の近くにあり強い光を浴びてしまいメラトニンの低下に繋がる恐れがあります。

そして、浴槽に入ることで深部体温をあげます。深部体温をしっかり上げるには15分程つかることが大切です。

深部体温が上がると、今度は温度が下がり始めます。眠気が来る温度に下がるのが大体90〜120分程かかるという事です。このタイミングで寝る事により質のよい入眠と睡眠が可能になります。

睡眠の重要性がわかっているけど、良い睡眠方法がわからないという方に向けオススメの方法をお伝えしてみました。この記事を見て皆さんの睡眠の改善が出来たら嬉しく思います。

 

カロリートレードジャパン八千代台店では、お客様の能力に合わせてメニューを組み込みます。ダイエットはもちろん大会に向けての本格指導、ボディメイク知識などを用いて太りづらい身体づくりへ導く為のお手伝いをしています。

八千代台駅徒歩8分!お子様連れ歓迎。予約制での完全個室のパーソナルジムで人の目を気にせず、トレーニングに集中できます!

一緒に頑張りましょう!

カテゴリー
ダイエット

自律神経が乱れるとどうなるか!原因と対策とは!?

自律神経とは

ストレスがたまると自律神経が乱れて体調が悪くなるって聞いた事あるけど、どういう事だろう?自律神経失調症ってなんだろう?

自律神経とは体にある神経系の一部で、意思とは無関係に働き体内をベストな状態に保つ神経のことです。

食べ物の消化や発汗、呼吸の維持や体温の維持など、生命の維持に必要な事を自律神経の働きによって行う事がで来ています。

自律神経は副交感神経交感神経の二つの働きによって、体のバランスを取りながら体の状態を整えています。

副交感神経

副交感神経は、寝ている時やリラックスしている時に優位になる神経のこと。

心臓はゆっくりと働くため血圧が下がります。多くの酸素を必要としないので呼吸は深く遅くなり、心と体が休んでいる状態となります。

食べ物を消化するため胃腸の働きも活発になったりします。

外界から光を取り込まないようにしたり、寝ている間に涙を多く分泌して目の乾きを防ぎます。

交感神経

交感神経は、日中起きている時に活発になる神経。緊張している時も同じです。人が活発に動くために整えてくれる働きのことです。

人は体を動かす時に多くの酸素が必要になります。

そのため、気管支を広げて多くの酸素を取り入れ、心拍数を上げて酸素を全身に届けます。

緊張している時に汗をかいたりするのも、この交感神経によっての働きです。

 

私達はこの副交感神経と交感神経によって、体を休めたり活発に動かせたりします。

 

自律神経の乱れによって起こる病気

上記で述べた副交感神経と交感神経は、互いにバランスを取りながら働いています。

ところが、何らかの原因でそのバランスが崩れてあらゆる不調が現れることがあります。

例えば、頭痛や肩こり、不眠や慢性疲労、動悸や息切れや冷や汗、胃痛や便秘に下痢などの消化器症状、イライラや落ち込みや不安などが挙げられます。

人によって症状もバラバラで現れる時間や場所も異なるため、必ず特定の症状が現れる訳ではありません。

自律神経が乱れる原因

自律神経については分かったけど、何が原因で乱れるのだろう?

上記の症状で悩む人は原因は気になりますよね。

ここからは、その原因について解説していきましょう。

 

・ストレス

自律神経失調症は、正式な病名という訳ではありません。検査などで明らかに出来るわけではないからです。

ですが、多くの症状に苦しむ人が多いので、適切な対処をすれば改善することが多いため、診断名として使われています。

さて、自律神経の乱れはストレスが影響していることが多いと言われています。

私達の体はストレスを受けたとき、いつも通りを保つために交感神経が優位になり、多くの酸素を取り入れたり、全身へ血液が行き渡るように心拍を速めてくれます。

ストレスから体を守ろうと体が戦闘態勢に入るようなイメージです。

生きている中でストレスは山ほどありますよね。それを守るためにこうした働きが必要になってきます。

しかし、長期にわたりこのようなあらゆる症状が続くと、心も体もストレスに耐えられる限界を超えて自律神経のバランスが乱れて不調を起こしてしまうのです。

ですので、ストレスをいかに溜めずに過ごせるかが重要になってきます。

不規則な食生活・生活習慣

ストレスと並んで自律神経の乱れに影響を与えているとされるのが、生活習慣と食生活の乱れです。

まず生活習慣ですが人の体の機能は、地球の時点周期に合わせ約24時間のリズムで働いています。

自律神経も同じリズムで働いており、朝目覚めると交感神経が優位になり夕方にかけては副交感神経が優位になります。

そのため日中は働くことが出来て、夜間はゆっくりと休むことが出来るのです。

そして食生活も自律神経に大きく関係してきます。

自律神経は、内臓の働きにも深く関係していて交感神経が働くと胃腸の活動が悪くなり、副交感神経が働けば胃腸の活動が活発になります。

なので食べ過ぎや消化不良によって胃腸に過度な負担をかけてしまうと、自律神経にも悪影響が出てしまいます。

昼夜逆転の生活や慢性的な寝不足、不規則な食生活を続けていると生態リズムが狂ってしまい自律神経の乱れを招くことに繋がります。自律神経を整えるためには規則正しい生活と食事内容が大切だと言えますね。

 

季節の変わり目

『季節の変わり目はなんか調子が悪い』

このような季節が変化するタイミングで不調を感じる人は多いのではないでしょうか?

季節の変わり目は気候が不安定だったり、環境が変わるシーンが多かったりと変化というものが多い時期ですよね。

気候への適応による身体的な負荷やプレッシャーなどの心身へのストレスに繋がる要素が多い為自律神経のバランスも乱れやすい時期であると言えます。

季節の変わり目は特に意識して自律神経のバランスを整えるように心がけると良いでしょう。

 

自律神経を整えるためのポイント

どうしたらこの自律神経が乱れないようにすればいいのだろう?

体への不調はどうしたら改善されるのか、どうしたら自律神経を整えられるのかが気になりますよね。

次は自律神経を整えるポイントをまとめてみました。

ストレス解消を心がける

冒頭にお伝えしたように、自律神経の乱れはストレスが大きく影響しています。

心身が気分転換になる事、好きなこと、リラックス出来る事を取り入れてみましょう。

例えば、体操やストレッチ、散歩などをして適度に体を動かす事、お風呂はゆっくりと湯船に浸かって、お風呂上がりにゆったりとしたストレッチをして凝り固まった体をほぐしてあげるなどさまざまな方法があります。

家の中に引きこもるよりは、美味しいものを食べに出かけたり気分転換をすることが大切になってきます。

何が正解かはありませんので、自分が好きなことをやって過ごしてみてくださいね。

ただし、ポイントは適度な運動が大切ですよ。

 

普段の生活を見直して、ストレスを溜めないように心がけ、生活リズムを整えて出来ることから改善していきましょう。

 

カロリートレードジャパン八千代台店では、お客様の能力に合わせてメニューを組み込みます。ダイエットはもちろん大会に向けての本格指導、ボディメイクなどを用いて太らない体作り、綺麗なボディラインへ導くための指導をしております。

八千代台駅徒歩8分!お子様連れ歓迎。完全予約制、完全個室のパーソナルジムで人の目を気にせずにトレーニングに集中できます。

一緒に頑張りましょう!

カテゴリー
ダイエット

100%太ってしまう!?デブまっしぐらの悪習慣

今すぐやるべき確実に太ってしまう最悪週間

睡眠不足の状態で過ごすという習慣

甘いものやジャンクフードは太ると言われると「そりゃそうだ」と思いますよね。運動不足も太る原因だと納得できますよね。

これらも当然太る原因なりますが意外に盲点なのが睡眠不足により与えられる影響です。昔は食事と運動のみで決まると考えられてきましたが近年は非常に多くの要因が体重に影響を与えるという考えがわかってきてます。

例えば社会的地位、遺伝、地域社会の環境、ストレス、健康。そして今回のテーマの睡眠も体に大きく影響があります。

 

30万人のデータで20個ほどの研究によると、一晩で7時間未満の睡眠だと肥満リスクが41%増加するとわかりました。

その一方、7〜9時間の睡眠だと肥満の発症率が低いということが分かりました。この研究結果を見ると睡眠不足は明らかに私達を太らせてしまう可能性が高いでしょう。

さらに悪い事に睡眠不足により太り、太ってしまったら今度は逆に睡眠のトラブルを引き起こしてしまう。そして更に太りやすくなるという負のスパイラルに入ってしまいます。

この負のスパイラルを止めるには痩せる努力と睡眠時間の確保が必要です。

運動と食事を気をつけているのに効果がでない人は睡眠に何かしらの問題があるかもしれないので睡眠時間を見直してみましょう。

とはいえ、どうして睡眠不足だと太るのでしょう?その理由を3つにまとめてみました。

高カロリーな物やジャンキーな物がたべたくなる

睡眠不足だとどんな食べ物を食べたくなるという内容まで影響を与えてしまいます。どういう事かというと私達の脳に影響を与え、意志力や意思決定にまで悪影響を及ぼす可能性が高まります。その結果健康的な食べ物を選択する事が困難になり魅力的な食べ物の誘惑に対抗出来なくなってしまいます。

自制心や意思決定能力の低下だけではなく食物に対して脳の反応を高めてしまう可能性があります。それは脳の快感を司る報酬系という領域が食べ物に刺激されてしまい睡眠不足により高カロリー食品を食べたいという欲求が高まります。

さらに欲求に抵抗する能力まで低下させる可能性があると分かっています。ようは原始的で衝動的な部分が優位になってしまうという事です。考えてもみれば、昔は砂糖や油などの高カロリーな物は希少で手に入らないですし、身体に少量でパワーになるのでそのシステムが脳に刻み込まれているので原始的な部分を優位にさせないためにも睡眠が大事なのです。

食欲をコントロールするホルモンが乱れる

私たちの食欲はいったいどのようにコントロールされているのか?意志ですか?

いいえ!違います。食べないようにと何度も考え、その度に食べてしまうという小さな敗北を喫してきました。ですが食欲は意志力などではコントロール出来ません!

実は2つのホルモンによってコントロールされています。そのホルモンとは『レプチン』『グレリン』です。

レプチンは満腹だからもう食べないでという信号を出すホルモンです。血中にレプチンが増え満腹を感じて私達の食欲が止まります。

反対にグレリンは脳の空腹を知らせ食べるように促すホルモンです。血中のグレリンが増えると食欲が増加します。睡眠不足だとレプチンが減りグレリンが増える為、満腹を感じずらく空腹が増し食欲が増え太りやすくなってしまうのです。

なので意志力だけでコントロールするのは至難の技なのです。思い返すと食べ過ぎてしまった時は睡眠不足だったなと思う時があるはずです。

ダイエットは食事のコントロールが重要になってくるが睡眠不足だとコントロールが乱れてしまうので食欲が止まらず食べ過ぎてしまう事になるのです。

意志力が完全に崩壊し何に対しても努力できなくなる

とても重要な話になります。

睡眠不足が続くと意志力、意思決定能力がめちゃくちゃ低下し崩壊状態に陥り何に対しても努力できなくなってきます。皆さんご自身が睡眠不足の時に何かに頑張ろうと思ったり誘惑に抗えるかと考えた時に出来ない事の方が多いのではないでしょうか?もちろん私も無理です。

ダイエットだけではなく目標に向かっていく時人は意志力が必要とします。ですが睡眠不足だとそもそも意志力が湧いてこない為実行に移せなかったり、ジムに行くと決めたのに行かなかったりと痩せるために食事や運動と様々な努力が必要だがその努力全てができなくなってしまう。努力ができなくなると簡単に言葉で言うが恐ろしい事だと思います。

ダイエットだけではなく何に対してもそうなってしまうからです。人間関係や知識、仕事の目標等の努力全てが睡眠不足で意志力が低下してると出来なくなってしまいます。

当然痩せるためのあらゆる努力も出来なくなり太る可能性も高まります。そして留まり続け成長しない状態では幸福を感じる人生にするのは難しいと思います。

痩せて美しく健康になり長生きしたいと思ってる人はたくさんいると思います。悪習慣とは睡眠不足の状態で生活する事なので十分な睡眠時間を確保しましょう!!

 

カロリートレードジャパン八千代台店では大会に向けての本格指導、ボディメイク、ダイエット、ストレッチなど用いて太らない体づくりにする為の指導をしております。

八千代台駅徒歩8分!お子様連れ歓迎。完全予約制。毎月5名さま限定!完全個室で人の目も気にせずトレーニングに集中できます。

一緒に頑張りましょう!!

カテゴリー
ダイエット

夏のダイエットで早く痩せる方法!NG習慣&代謝をあげよう!

夏のダイエットを効率的に!

夏太りとは

暑い夏は汗をたくさんかくし、食欲も落ちるから痩せる・・・と思ってる人は多いのではないでしょうか。

ところがその逆で、夏の方が冬に比べて太りやすいんです。

基礎代謝とは、運動や活動を行わない状態で1日に勝手に消費されるエネルギーのこと。

体温と外気温の温度差が大きいほど基礎代謝量は増加します。

暑い夏の活動量は減少する!?

結論から言うと、夏は基礎代謝が下がります。

暑くなるとどうしても涼しい場所を求めて、電車やバス、車で移動することが増えますよね。そうなると、一日あたりの活動量が必然的に減ります。

活動量が減ると、基礎代謝の低下だけではなく筋肉量も低下してしまいます。

筋肉量が減ると、さらに基礎代謝が低下するということにもつながるんです。

 

毎日の栄養バランスも乱れる

夏の暑い日が続くと、食欲不振になる人が多いです。

手軽に食べられる丼物や麺類など、炭水化物と糖質が多い食べ物に偏ります。

筋肉を低下させないためにも、タンパク質や必須アミノ酸を意識してみましょう。

そんなに多く食べてないから痩せるはず、と思ってるのは大間違いで、逆に太りやすい体を作っているので注意が必要です。

夏の「内臓冷え」

夏はキンキンに冷えた飲み物が染みますよね。クーラーがガンガンに効いた室内で一日中過ごしたり、入浴はシャワーで済ませる人は多いのではないでしょうか。

キンキンに冷えた生ビール、炭酸水にアイスクリーム、素麺に蕎麦にうどん。

冷たいものは内臓の冷えを起こします。

内臓の冷えはあらゆる影響を起こします。

・偏頭痛

・肩こり

・首こり

・むくみ

・倦怠感

・便秘、下痢

・食欲不振

・不眠

・鬱

・免疫力の低下

・慢性疲労

などあらゆる心身に影響が出ます。

夏太りにならないための習慣

代謝をあげるメニューを心がけよう

タンパク質とビタミンB群を多く含む食材

・豚肉

・サバ

・マグロ

・カツオ

・うなぎ

・納豆

・レバーなど

ビタミンB群を多く含む食材

・大豆

・玄米

・ほうれん草

・サツマイモ

・バナナなど

これらの食品を使って、暖かいスープや、加熱した料理を食べることにより、冷えた胃腸を暖めてあげましょう。

体の冷えを改善しよう

適度な運動で痩せ体質に

適度な運動で代謝の低下を予防することができます。取り入れましょう!

・ストレッチをしよう

暑い中、外で運動するのは辛いのでお家の中で簡単に出来るストレッチがおすすめですよ。

さらにヨガはリラックス効果もあり、呼吸を意識できるので自律神経を整えてくれるのでおすすめです。

・湯船に浸かろう

シャワーで済まさず、きちんと湯船に浸かって体の芯まで温めることが大切です。

さらにストレッチやリンパのマッサージもやれば、血行も良くなりむくみも改善され、睡眠の質も上がってぐっすり眠りにつくことができます。

・夕方の涼しい時間に歩こう

20分以上は歩く習慣を身につけよう。腕をなるべく大きく振って、肩甲骨周りを動かす事で代謝も上がります。

 

さて、夏の太りやすい生活習慣を振り返っていかがでしたか?当てはまる方も今から意識して取り組んでみてくださいね!

 

カロリートレードジャパン八千代台店では、大会に向けての本格指導、ボディメイク、ダイエット、ストレッチなど太らない体作りにするための指導をしております。

その人に合うプランを組んで指導いたします。安心してお越しください。

八千代台駅徒歩8分!お子様連れ歓迎。完全予約制。毎月5名さま限定!完全個室で人の目も気にせずトレーニングに集中できます。

一緒に頑張りましょう!

カテゴリー
ダイエット

ダイエットが続かない人に 続く3つのポイント!

<すぐに行動する人>

何かをしようと思った時、ついつい後回しにしてしまうことありませんか?

ダイエットを続けられる人の特徴は

・決めた事をすぐに行動する人

 

目の前の一つを、すぐに行動する人です

生活の中で、ふと行動意欲が湧いてくる瞬間があるかと思います。

誰かと話してて情報を手に入れたとき、本を読んだとき、テレビを見た時。

きっかけはそれぞれですが、やってみたい!という行動意欲が湧いた経験があるのではないでしょうか。

この瞬間あポイントです!

真面目な人はここで余計な事を考えてしまいます。

「失敗したらどうしよう」

「マイナスばかりだったらどうしよう」

「人にバカにさらたらどうしよう」

「本当に自分が出来るのだろうか」

「やっぱりやめようかな」

失敗した時のリスクばかり考えて、行動する前からメリット・デメリットを永遠に頭で考えようとします。

考える事は大事ですが、考えれば考えるほどマイナス面が出てきて、行動意欲も狭まります。

ダイエットを成功させる人は、思ったらすぐに行動する人です。

細かいことは考えない、目の前の一つをやると決める人です。

後回しにしてしまう人、思った時にすぐに行動してみよう!

 

<環境作りが出来る人>

・誘惑に負けてしまう事から避ける

スーパーに行くと揚げ物が半額になってたから買ってしまった!

パンが30%オフだ!わーい!!

なんてものに魅かれてる人はダイエットも成功はしない

買い物に行かない事は出来ないですよね。

それであれば、セールが始まる前に行くように心がけることが大切になってくる

飲み会に参加しても同じように、好きなお酒も、おつまみも、考えずに食べてしまうだろう

そこで自分だけ食べないのも辛いし、周りにも気を遣われたり、あるいは白い目で見られるかもしれない

ダイエットが続く人は、飲み会もなるべく参加しないものです。

家にスナック菓子をいつでも食べられるようにストックしてある人いませんか?

ダイエットを成功させるには、まずは余計なものを遠ざける事、すぐに手にはいるものはなるべく置かないように意識する事が大切です。

キッカケから遠ざける事が、ダイエットを成功させる鍵になってきますので、皆さんも意識して頑張りましょう。

<休みを楽しめる人>

 

・体にいい休日の過ごし方

充実した休日を過ごすためには、いつもの時間に起きてみよう。

休みの日はひたすらゴロゴロしたり、あるいはやらないとならない事をひたすらにやってたら

休みがあっという間に終わってしまう人もいるのではないでようか。

休むという事は、自分の好きなことをする事です。

もちろん、寝ることが好きな人もいるでしょう

ちなみに私も寝ることが大好きだから一日中ゴロゴロしてたい笑

だが、気付いたらもう休みが終わってて、なんだか充実しなかったなーなんて思ったり

体の疲れをとるのは、適度な運動なんです。

散歩をしたり、喫茶店に行くのが好きなら、そこまで歩いて行ったり

ストレッチをする時間を設けたり

なんでもいいから適度な運動を入れつつ、好きな事をして休みを満喫することが大切になってきます。

ダイエットを続けられる人が心掛けてる3つのポイントを

今日からあなたも実践して見てください✨

自ずと休みも心穏やかに、元気にすっきりした一日を過ごせるようになるでしょう!^^

変わりたい!

カッコよくなりたい!

キラキラ輝いて生きたい!

健康維持していきたい!

一緒に楽しみましょう!

カロリートレードジャパン八千代台店

八千代台駅から徒歩8分

完全個室パーソナルジム

 

 

 

 

 

 

 

カテゴリー
ダイエット

80キロあった女が痩せた理由!

80キロあった女が痩せた理由!

とにかく食べるのが大好きで、食べないとストレスになるし、食べることがストレス発散!

そんな私がダイエットを始めたとき

食べながら痩せてみるか

そう思って、今まで通り好きなものを食べながら開始した

一ヶ月マイナス8キロ

二ヶ月目にはマイナス15キロ達成!

何をしたかと言うと

・足を鍛える

・腰を鍛える

これらをまずは一週間毎日やった

最初に三日くらいすると自分でも痩せたのがわかる

そこからさらに頑張れて、一週間、二週間と続けていく

二日に一回、三日に一回のトレーニングでも痩せて行きました

何より良いことは

食欲が抑えられたこと!

運動をすることによって、体重の変化だけではなく、満腹中枢も整ってくれるんですね。

もちろん好きなものを食べてましたが、痩せていく実感と共に、今までよりかは栄養やカロリーなども気をつけられる意識も身につきました。

ダイエットを頑張ると、努力も一つずつ増えていくんです*

例えば夜食の時間も気を付けるようになったり

寝る時間も意識したり

良いことづくしなんです!

トレーナーになってからは、正しいカロリー計算までやってますので

筋肉を落とさないような食事も管理し、少しサボったくらいで太ることもなくなりました。

少しの努力が、多くの努力に自然と繋がる

これって最高ですよね!

一人だと心も折れちゃったり、しんどくなったりもする

だからこそ、私達トレーナがいるんです。

一緒にがんばりませんか?^^

変わりたい!

カッコよくなりたい!

キラキラ輝いて生きたい!

健康維持していきたい!

一緒に楽しみましょう!

完全個室パーソナルジム

カロリートレードジャパン八千代台店

千葉県八千代市八千代台西5−2−7

八千代台駅徒歩8分